概要と経緯について

 

◆価格が見えるプロジェクトハウスの事務局について◆ 


ハッピーハウスプロジェクト.jpg

 

 
 ハウスネットは、失敗しない、後悔しないようにはじめて家づくりをされる方へのアドバイスやその相手(パートナー)探しなどに関して、様々なご相談をメールや面談で応じ、希望すれば優良登録店を無料でご紹介できるサービスをご提供しております。


 このサービスは、元々大阪ガスグループで住宅関連事業を営んでいる大阪ガス住宅設備株式会社内のハウスネット事業部のサービスのひとつだったのですが現状の家づくりの過程における問題≠ニその悩みのご相談者の多さを痛感し、2007年7月に正式に別会社となり、設計や中小の家づくり会社専門のコンサルティングをしている株式会社ハウスネットプラスが事務局として運営をしております。
 
 ハウスネット家づくりサポートとしての活動は、これまでもスタッフが住宅会社や工務店、または設計事務所などを1社1者ご訪問をして、おそらく日本一かもしれない独自の厳しい審査基準で住宅づくりのプロを厳選してピックアップしており、その中からあなたのご希望の内容や地域に対応が可能な家づくりの依頼先などを無料でご紹介することなどのサービスもおこなっております。
 
 お客さまにとって安心できる相談者として、見積もりやプランのチェックとアドバイスもでき、同時に最適で最良な家づくりの方法やその家づくりの依頼先(パートナー)を安心して簡単に選んでいただくこともできます。


 ただこれまで実際に工務店は200社以上、建築家は100名以上の方にお会いして痛感しているのは、本当にいい会社か、適しているかどうか契約する前に見極めることは、はじめての家づくりをする方には、とてもむずかしく、同時に推奨できる理想の家づくりの依頼先(パートナー)というのは、さほど多くはないものであると認識しています。 
 
 しかしながら、これからもまだまだ気を緩めず、力を抜かずに皆さまにとっていい環境づくりの整備をしていきますので、あなたご自身が本来のあたりまえの家づくりをご経験をして、その家づくりをまわりで悩んでいる大切な人にアドバイザーとして教えてあげてください。
  
 ハウスネットは、できるだけプロとのギャップを埋める家づくりを広げていきたいと心から思っており、皆さまのご理解とご支援をよろしくお願いします。   

 


価格が見える身の丈ハウスの家づくりプロジェクト
 事務局代表 多田ヒロシ

 



次項有会社概要と事務局の経緯は こちら

 



◆価格が見える家づくりプロジェクトができるまでの経緯◆

 

1棟目.jpg大阪ガスグループとは別会社にした大きな理由として、沢山の家づくりに関するご相談に対応していると心から実感したことが、経緯において、まず住宅で使用するエネルギーを何にするのか(ガスかオール電化なのか)が最優先ではなく、適正価格の家づくりをするために適材適所の依頼先(パートナー)とどのように出会い、どんな家づくりをして、誰とどのように建てるか?を実現させるために現在の建て主にとって恵まれているとは言えない環境の整備がすぐに必要であると感じたからです。


家づくりをする!不動産購入する!という事が高額でリスクもあるにもかかわらず、何もよくわからないまま消費者は、自分自身だけの判断で何もかも決めていかなければなりません。まして、その相談している相手のプロは、相談相手ではなく、契約することが目的の商談相手になっているのも現状なのです。


一方で、プロである建築家や工務店や住宅会社は、あなたと知り合うために高額で無駄になる費用となるかもしれない、登録費用や雑誌やチラシなどの販売経費、時にはラジオやテレビなどを使って莫大な広告宣伝費などの経費を使わなければなりません。


逆に施主や建て主の立場でもある消費者は、無駄な費用をできるだけかけずに経済的で適正価格のいい家≠建ててほしい!と願っているにもかかわらず、残念ながら今の家づくりというのは、ネットが普及したからといっても、これまでの基本的な姿勢や流れは変わらず、あなたに少しでもわかりやすくアピールするためにネットの世界では、施主のふりをしたゴーストライターにお金を払ってまで、ブログの記事や本を書かせて検索に対応したり、売る事が目的のためだけの非現実的なモデルハウスなどをつくったりしています。



その点、中小(中には零細)企業であり無駄な経費を使えない工務店などは、反響が来るかどうかわからない広告宣伝費を使って、ハウスメーカーと同じように優れた営業マンを雇わなければ、他の家づくり会社との競争に勝つことができないですし、高額な経費をかけて宣伝しなければ、あなたと出会う“ご縁”もないのですが、これらの仕組みがはたして理想の家づくりであるとは考えられないものです。


     
久太郎町.jpgこんな現状である住宅&不動産業界の常識や体質などに大いに疑問を感じていたので、戸惑いや悩み多き消費者やプロの立場でもある工務店や住宅会社や建築家や建築関連メーカーの方々からの強い期待と要望があり、ハウスネット家づくりサポートは、2007年7月にどこの企業にも属さない本当の意味で客観的に第三者の立場となりました。


 
建て主や買主、施主であるにも拘らず、その消費者が相変わらず不利になる現在のおかしな日本の家づくりの流れを少しでも変え、気がつけば売る側、つまりプロの一方的な都合を押し付けられ、急かされ、間違った選択とならないようにひとりでも家づくりが成功するように、しかもそれが “楽しい!家づくり!!”となるようにサポート(支援)できるように皆さまと一緒にひとつひとつ解決させながらも、気が付けば主導権を奪われる今の家づくりのおかしな流れを変えたい!と考え、正式に事務局を独立させ、ハウスネット家づくりサポートを続けております。



優良登録店を紹介して見積チェックをしていたある時期、同じプランで同じ性能、商材を指定しているのにも関わらず、お客さまに届ける価格がなぜこれだけの差が生じるのか?という疑問点を感じ、住宅&不動産業界の家づくりをする会社は、予想を超えてどんぶり勘定の見積もりを出される会社が多く、また各社の設定している粗利率が全く見えないし、質疑をしてもその部分に関して明確な回答を得られる事はなかったので、高額な買い物であるがゆえに曖昧部分をなくす意味でも、価格を見える化して、素人の消費者にわかりやすく見えるように正直に伝える家づくりをしましょう!となったのが、この価格が見える身の丈ハウスの家づくりのプロジェクトとなっています。



このプロジェクトは、読んで字のごとく依頼する側でもあるが素人でもある消費者に対して、全ての価格を正直にお見せしますので、その点においては、設計者や施工会社の経営者などに多大なるご協力とご理解がない限りできません。


 
しかもその家づくりをする会社は、登録さえすればどこでもいいというものでもなく、ハウスネットの優良登録店である工務店の中でこれまでの実績もあり、依頼されたお客さまから評価が高い会社からの抜粋となりますので、優良登録店ほど沢山存在することはありませんが選ばれた評価の高い優良の中からさらに優秀で推奨できる登録店となっておりますが、これが、価格が見える身の丈ハウスの家づくりができた経緯です。


 
お礼状.jpgこれまで、ハウスネットの家づくりサポートもこの価格が見える身の丈ハウスの家づくりについても、どちらも派手な宣伝は一切しなかったのですが、約10年でメールなどによる相談は、沖縄から北海道まで毎年累積述べ600-700件以上なので確実に累積6000件以上は超えており、アドバイスや支援やサポートをするために実際にお会いしたお客さまの数は、300を超えております。 



現在もこのハウスネットを通じて、既に満足する家に住まれていたり、現在工事中などを含めるとおかげさまで160件(いずれも2017年7月現在)を超える“ご縁”をもつことができ、この160件を超える家づくりをされた方のどの家にお伺いしても、ご家族皆さんが満面の笑みを浮かべておられ、そんな方々の家づくりに少しでも関わることができることはサポートをしている立場としてうれしい限りです。



最初の一歩から.jpg時に家づくりやリフォーム、不動産の問題などは社会問題としてマスコミに取り上げられては、次第に忘れられる繰り返しで、未だに建て主にとって沢山の理不尽なことが多く、まだまだ沢山の疑問と課題が多くあり、日頃感じている住宅に対する建て主・買主への理不尽さや業界に対してのおかしさをこのまま放置するつもりはなく、このホームページやハウスネットのホームページの嘘・偽りも偏りもない記事を読んで頂いてなにかのヒントとなり、ちゃんと≠オた家づくりや安心して不動産購入ができるようにご支援していきたいと考えており、今後も、工務店や設計事務所、不動産会社や検査会社、設備建材メーカーや卸会社や材木店などの協力も得ながら新しいカタチとして楽しく家づくりができるようにさらに深く関わっていきたいと強く感じています。
 
 
ハウスネットにご相談したのち、ご紹介した優良工務店とのご縁で新築されたあるお客さまは、「家は3回建てなければ満足しない!というあの言葉は嘘でしたね。。。」と完成後に訪問した際に自然に口から出された言葉は、まさしくその通りであり、成功するか否かは、その経緯における間違わない選択とその環境しだいと言えるのです。



もしこれをお読みのあなたが、もし家づくりで悩んでいたり困っているならば、気軽にメールでも電話でもいいのでご相談してみてください。資料請求から始めていただいてもかまいません。おそらくスッキリできることになると思います。

 
 
  

楽しい.jpg

 

家づくりは、
誰もが考えはじめたころのように、
楽しいはずなのです。

 

その家づくりをお手伝いするプロも、
もちろん楽しいはずです。

今のおかしな、ねじれた家づくり 
みなさんで変えましょう!!

  

参加してください.jpg

        

 
 
 

家づくりパートナー探しサポート事務局代表 多田ヒロシ
  
  
電話 02.jpg