目的 きっかけ1.jpg

 

この価格が見える正直な家づくり≠ノついて、住宅のプロの方々からのご意見や感想は

   

「そもそも なんでそんなことはじめることになったの?」
工務店や住宅会社を紹介するハウスネットだけで十分では?」
「我々がやりにくくなるので、できればやめてほしい」
「それをはじめたら、さらに忙しくなるだけでは?」

 

こんなことをよくお聞きしましたが、それでもなぜ原価が見える正直な家づくり≠はじめたのかと言いますと・・・ズバリ!!実際に家づくりをされているお客さまの声からです。


家づくりをする際に適正であろう依頼先をご紹介するハウスネットのパートナー探し&サポートを立ち上げたきっかけは、仕組みを考えたきっかけにも書いてありますが、一番最初は、超大手である某ハウスメーカーの住宅模型のお仕事をしている知人である福井さんの家づくり。


PAP_0047.JPGある日の福井さんとの雑談で、当時模型の制作を依頼していた私が、自分自身の家づくりの苦労話をしているときに、『わが家もそろそろリフォームか建て替えを考えているけど、なんかいい方法はないでしょうか?』 とご相談をうけたのがはじまりでした。


このご相談を受けた当時の私は、営業でもなく、設計事務所に勤めているわけでもなく、リフォームをしているわけでもなく、家づくりサポートを始めた前身である大阪ガスハウスネット≠ニいう工務店を囲い込むためのフランチャイズ事業のスタッフであったため、自身のこれまでの経験や知識をもとに純粋な気持ちで客観的にアドバイスができる立場であったために、ご相談を受けた福井さんのためにどういった選択があり、なにがベストな方法なのかをしっかり考えました。


もちろん私の場合は、建築業界の経験が長いことから、ある程度の判断がつく部分はありますが、福井さんのようにはじめて家づくりをされる方には、それらの点がさっぱりわかりません。また、そんな家づくりのご相談相手は、皆さん売る@ァ場のプロでもあり、契約することが目的となるのが現状です。


住宅模型というカタチで業界に携わる福井さんの感想も、


「そもそも、リフォームがいいのか?建て替えがいいのか?どのような方法でいい家づくりができるのか?プランや見積り内容のチェックとか調整とか指摘する部分とかプロへの指示とか商談の方法などこんなこと素人にはできませんよ。」 

  

私が、何気にやっているあたりまえのようなことも、これらは経験や知識があるからできることであり、建て主さんのほとんどの方は発注者でありながら、プランの良し悪しも、見積もり内容も建築用語もわからない、そもそもはじめての家づくりをする人がそんなことわかるはずもない


そりゃそうだ! ごもっとも!! 

これがこの仕組みのきっかけです。

 

 


 

◆建築・不動産業界の常識は、世間の非常識!?
これまでによくこの住宅業界では、 家は、3回建てないと満足や成功しない ≠ニいわれてきましたが、皆さんの人生において家づくりを3回も経験できる人が果たして、何人存在するのでしょうか?


車は3回以上乗り換える人はいますが、家を建てるとなると人生で3回できるどころか、年々過剰な家づくりを提案して、その価格は高額になってきています。


しかも、家づくりをされるほとんどの方は、私と同じように一度建てた家を30年前後のローンを組んで建てますので、当初30歳であっても、支払いが終わるときには既に60歳となるので年齢で考えると理屈上、宝くじでも当てるか、ローンを組まないでよいほどセレブな家庭でない限り、3回も建てることなんて一般人には無理です。


ということは、このよく言われる言葉そのものが、売り手、つまり住宅業界のプロ側からの発信であり、業界人がつくった都合のいい逃げ口上であると考えることもできます。


また、家づくりは、服や電化製品や車を買うように何度も買い直したり新しくする事を簡単にできることもなく、しかも人生において、最も高額な買い物であるにもかかわらず、その建て主にとっては、本当の意味で相談できないまま、はじめて経験される方ご自身が、何から何までご自分で判断して、売り手であるつまりプロ側のペースで家づくりをすすめなければなりませんでしたが・・・


 
これ おかしいですよね〜

 


この家づくりサポートはじめる前にわが家を新築した際の不都合でおかしくて理不尽だった経験を生かし、知人の福井さんの家づくりをきっかけに、「売り手側である住宅業界のプロが有利で、経験も知識もないので弱い立場となる建て主にとって不利になることが多い現在の家づくりを少しでも変えることができたら… 」 という思いをきっかけに建て主を守るためにハウスネットの家づくりサポートをはじめました。

 

私自身の家づくりも、プランニングは、過去の設計事務所時代の経験を生かし、自分で何十プランも考えましたが、依頼した住宅会社とは、何度も打合せしても、全く図面や現場に反映されなかったので、その都度、図面や現場をチェックしたり、腕が決していいとは言えない職人を使われたり・・・とプロである私ですら、当時は、建築条件付きの家づくりだったためにある程度の部分は、我慢を強いられました。


その経験からも、もっとしっかり、じっくり探せば、きっと適正価格で現場での意識も施工力も高くて、いいプランニングをするプロは存在するはずだ!と肌で感じ、そんな経験を踏まえ、この福井さんの家のご相談をきっかけに家づくりサポートをしたことが全てのはじまりです。

 

平成13年に建替えをしたこの大阪市天王寺区の福井さんの家を最初に企業内で独自のサービスの一環として “家づくりサポート”をスタートさせて以来、現在(2016年03月末迄)メールの相談だけでも全国から累計10000件を超え、直接お会いして、住宅購入や家づくりのご相談受けたご家族は350件を超え、同時にこれまで工事中含め150棟以上の家づくりのパートナーの “ご縁” をもつことができております。


また、このハウスネット家づくりサポートを発足当時は、依頼先をご紹介することだけをしておりましたが、それだけでは、現在の家づくりの様々な問題点が解決する事がないと判断したので、他のページでも書いておりますように、プランニングと見積もりなどのチェックやベストプランとベストな施工者を抜粋して、純粋に原価も見える正直な家づくりで、もっと適正価格で身の丈ハウスづくりができるように!と家づくりパートナープロジェクト=i通称 イエパー)を立ち上げた次第です。



今の家づくりの素朴な疑問として

いい工務店というだけで プランは悪い・・・

・工務店なのにどんぶり勘定なのでびっくりした!

まだ中身決まっていないのに仮契約を求めてきた

プランが良いだけで価格も高いし、支払条件も悪すぎる!

同じプランや仕様で比較検討できない

プランについても客観的にアドバイスをしてほしい

・建築家に頼むとコストがかかりすぎる 


など、上記のように家づくりを実際にご経験されている建て主の声がよく耳にするようになりましたので、このままにしていては、今の家づくりの問題点が何も改善できない!と感じたので、この原価が見える身の丈ハウスの正直な家づくりができる仕組み≠進めることになった訳です。


ハウスネットの家づくり相談室&サポート事務局が、プロの提案を判定するために、何についても第三者的に比較検討できるように各社のプランや見積もりの整理をして、客観的な判断基準をお伝えさえすれば、適正価格でレベルの高い提案などもご提供できる環境になるであろうと感じています。


結果的にそんな思いが、この家づくりのコンセプトにもなっています。


事務局であり、家づくりのプロデューサーやコンサルタントでもあり、ナビゲーターという立場で、あなたと一緒に今の家づくりの環境を変えていき、あなたのご家族にとってのいい住まいづくりができる仕組みや環境を育んでいきたい・・・と考えていますので、ご理解、ご賛同をいただき、なにかひとつでもお役に立てることができ、末永く活動をしたいと考えていますので、皆さまもご支援のほどよろしくお願いします。


正直にお伝えして、適正でいい家づくりの仕組みさえつくれば、きっと真面目でいい建て主は自然に集まります。その結果、真面目で正直ないいプロのネットワークもでき、同時にプロの意識も対応も変わり、住宅業界全体が変わるということを心から願っております。


さぁ!是非 あなたもこの新しい家づくりにご参加ください!!

 

 

目的 きっかけ6.jpg






せっかくの楽しいはずのあなたの家づくり。


そんなに悩まずに気持ちよく

適正な相手と適正な価格で
経済的な楽しい家づくりをしましょう!!


 

■ 家づくりについてのご相談 ■
最新  電話.jpg

ホームページからは こちら
資料請求は こちら

 

>>>TOP ページ