家づくりサポートの基本サービスが無料の理由

  

費用について.jpg

    
◇無料にすべきか? 有料にすべきか?

     
FREE という本がベストセラーになったように今巷には、たくさんの無料サービスが存在します。


グーグルをはじめとする検索サイトや地図、スカイプなどの通話やLINEやフリーペーパーに映画の試写会や民法のテレビ放送なども該当します。


>>>¥0サービスについて

 

そこでハウスネットでも、家づくりサポートをするにあたり、ご紹介やご相談を無料にすべきか否か?という件に関して、色々な立場の方からのご意見やヒアリングを重ねて、実態の調査もしまして考慮しましたが、結論からハウスネットの家づくりサポートについては、ご紹介がある場合は、基本的に無料とさせていただきました。

 

その理由は、以下の3つの理由です。

   
【理由1】相談者の立場で考える。


建て主の立場にたてば、もちろん相談や紹介が無料であることが理想と言え、選択肢も広がり、利用しやすくなると考えます。

同時に建て主にできるだけ費用の負担がいかないような無駄な費用が発生しないように経済的な家づくりの仕組みや環境づくりをプロが積極的に考えるべきであると感じております。
 

  
 

【理由2】他のプロデュース会社などと比較する


無料1.jpg他の様々なプロデュース会社を調査をした結果、原則 無料の場合は、自社で工事を受注という場合がほとんど

 
ひどい仕組みは、建て主からもプロからも手数料をとり、元請けをする工務店より、高い利益額を確保するプロデュース会社などまで、様々なカタチのプロデュースが存在していて、その価格設定は、バラバラでありました。
 
家づくりに関して、気がつけば経験と知識の差で弱い立場になる建て主が費用(しかも大金)を払いながら、リスクを負うことが、本当にいい家づくりといえるのであろうか?
 
そんな事を考えたときに、今の家づくりは、どう考えても、何も知らない建て主にとって、プラスになることではないし、家づくりのプロが、緊張感もなく何のリスクを負わない仕組みなどがそもそもいいとは思えません。

  
同時に今の家づくりに関しては、仮にお客さまからきっちり紹介料などをとる仕組みであっても、元請けした会社の粗利から成功報酬をとる仕組みであっても、現実的には契約する建築工事費は、全く変わらないということを考えれば、色々な検討をしながらも、できるだけリスクを負わせたくない弱い立場の建て主や施主の立場であるお客さまからは、ご紹介がある場合は、プロデュースやサポート費用は必然的にとらない、という仕組みの方が家づくりにかかるトータルコストは、必ず下がるので、このカタチがやはり理想である と言えます。


無料2.jpg本来、受注する会社がプランづくりなど家づくりについてのご相談を受けて対応することがベストなのですが、それが建て主とのギャップが埋まらない今の家づくりで最大の問題点であると考えると、客観的な立場で家づくりを進めることができるこの新しい家づくりに対して、プロ側の経費の一部でこの仕組みを負担をしていただくことがベストと言えます。 
 

ここで、時折これに関して疑わしく思う方がいると思いますので、価格が変わらないという現実を理解してほしいために、ハウスネットの家づくりの価格は、必ず比較検討する事! ということを強調してご推奨しています。
 

  
 

【理由3】プロ側の意見を聞いてみました

建て主の方々には、これからも継続して、客観的な立場で無料で相談を受けることができる仕組みで窓口を開放するべきである、という意見が圧倒多数でした。


逆に、できるだけ今の家づくりの環境を壊さずに、客観的な立場のプロは絡ませたくないという何か後ろめたい事をしているのか?と疑ってしまいます。

そんな家づくりをされている工務店などの経営者やハウスメーカーなどは、もちろんこの考えには賛同もせず、参加されないものであります。

  

また、運営の話になると経営者の立場としては、『契約できるかどうかもわからないのに 毎月のように経費はできるだけかけたくない』 という意見もあり、これも経営者としては、当たり前の心理であると感じます。


また毎月フランチャイズ式のように加盟金や月会費などを必要とした場合、お金の切れ目が縁の切れ目≠ニなるので、継続とはならないし、お互いの成長もなくなってしまいます。
 

 
無料3.jpg同時に経営者は、雑誌からの集客であっても、ハウスネットからであってもホームページからであっても、どのお客さまにも同じ価格での見積もりを出しています。


 
つまりこれは、いかなるご縁≠ナあっても価格は同じであるということになります。ということは、本来契約する会社が対応することでもあることからこれらを考えると、やはり家づくりの契約会社の利益の一部を頂くというカタチがプロにも建て主にも望ましいようです。  
 

 
j0219097.gif 
 

ご理解いただけましたでしょうか?

 

以上3つの理由から、やはり大阪ガス時代からの通り、基本的なハウスネットの家づくりサポートは、ご相談・ご紹介無料 という考えでサポートしていきます。

しかし、これだけの理由でご説明しても、もしあなたがまだ疑うなら、答えは簡単!!
ハウスネットに相談しなければいいのです。


これまでの家づくりのように、あなたご自身の判断ではじめての家づくりをサポートのないカタチで進めればいいのです。

   
無料4.jpgハウスネットでは、例えば高額で無駄が多く暴利をむさぼる過剰な住宅≠竍危ない建売≠ネどをできるだけ契約しない、買わないようにするための家づくりや住まいに関する相談などは、はじめての家づくりをされる建て主のことを考えると敷居をなくして、基本的に無料にする必要があると感じます。

 

しかも、当然第3者で中立な立場で客観的に相談に応じるべきであると考えます。
 
ただし、この先業界でハウスメーカーや工務店などへの相談が全てあたりまえのように有料になれば、その時に価格設定は、あらためて考え直しますが、営業が絡む今の家づくりでは、おそらく今後もそうにはならないでしょう。 

 

仮にそうなった場合は、建て主にとって かなりリスキーとなります。 
   

現在 依頼者側にとって“いい家づくり”の環境と言えないのであれば、プロが建て主の立場で様々な方法で考えて、経済的で無駄のない、いい家づくりができる環境などを積極的に供給する。

これが、現在の課題であり、ハウスネットの宿命のように感じています。
    
基本的に有料の仕組みが多いプロデュース会社を通じて、建築家に頼む場合であれば、建築工事費以外に建築家への設計監理費が計上され、さらにプロデュース会社への費用が発生し、弱い立場である

それが、その建て主にとって、たとえエゴな建築家であっても、相性が悪くても、施工会社が選べなくても、建築家と建てることがベストでなくても…。
 
これは、誰しも考える“少しでも、無駄のない経済的にいい家づくりをしたい!”と思う方々にとっては、相反することです。


同時に、その時点で既にそのプロデュース会社のスタッフの自身が、あなたにとって立派な営業マンになっているということもお忘れなく。




     
いずれにしても、消費者にとっては、以前よりも幾分かは恵まれた仕組みや環境になっているのは、いい方向です。

 
しかし、冒頭にも書いたように、客観的な立場のものが、悩みやご縁を解決するため、ハウスネットの家づくりサポート事務局が、相談の窓口としてお聞きし、プロ側がその運営をサポートしていただくことにより、過剰で無駄で莫大な経費が押し付けるため≠竍売り込むがため≠フ費用として使わずにすみ、建て主の為に上手に利用されることになると感じています。

   
もちろん、建て主だけがリスクを負う家づくりを推奨するわけにはいきません。そのために運営を支えるのは、家づくりのプロが支えていくという方法を考えなければいけないのです。


もしこの建て主を守る家づくりシステムにご理解できなくて、経費を負担したくないという家づくりのプロは、この新しい仕組みの家づくりに参加しなければいいのです。
 
これまでの家づくりがはじめてのあなたにとって、決して恵まれていない環境だからこそ、ハウスネットは、新しい日本の家づくりを関西から変え、全国に広げたい!業界の体質を大阪から変えたい!と本気で考え、大好きで生まれ育った大阪を中心とする家づくりから、建て主もプロもサポートしていきたいのです。  

 

 

皆さま いかがですか?

無料で相談・紹介をする理由
ご理解いただけましたでしょうか?

 

 

 
無料5.jpgいざ 無料! と聞くと誰もが不安になるかと思いますが、冒頭にも書きましたが、世の中には意外と無料のサービスというものが多いものです。

 

フリーペーパーにグーグルやヤフーなどの検索、ユーチューブに マクドナルドの無料コーヒー券、他には映画の試写会も何気なく見ているテレビ番組もそうです。

 

最近では、保険の取り扱い店が保険の相談窓口として、無料相談をされています。


ところが、これまでご相談された方からのご提案で、既に家づくりの会社が決まっている場合や家づくりサポートとして全国対象の有料サポートも用意してほしい!! ということの声もありましたので、この度新しくご用意させていただきました。

 
この有料サポートの方は、自分で見つけた会社との家づくりの場合も多いのですが、それこそハウスネットとすれば、無料サポートでもよく、無駄な費用負担はする必要はないと考えておりますが、全国の方には、そうはいきませんのでこの度やっとご用意させていただきました。



ハウスネットが、正直で真面目なサポートであることが少しでも、あなたに伝わりましたでしょうか?
  

あなたもハウスネットで楽しい家づくりをして、その経験を大切な人に本当の家づくりを伝えましょう!
  

それがプロとのギャップを埋める一番の対策です。

 

 

本当に楽しいものなのですよ! 
家づくり!!


ひらめき 家づくりサポート費用についての詳しい内容はこちら ひらめき

 

 

なるほど!とご賛同頂ける方は 
こちらから 資料請求を


 電話4.jpg 

 ホームページなら 相談フォーム

 

 


__sozai__/0011727.png相談者の方について


さて このサポート 無料のサービスとなっておりますが 相談者でも常識範囲で審査あります。
楽しい家づくりをするために ご相談される方には、サービスは無料なのですが、次のような人はお断りします。

 

 

 
 

@ 電車内にて携帯電話で平気で話をする人
A タバコのポイ捨てなどできる人
B あやまれない人   
C 困っている人を見ても知らないフリをする人
D 相手の立場に立てない人
E 俺は客だ!と横柄な方 

     

 

  
上記のことをクリアしているあなたは、ご遠慮なくご相談ください。


これまでいいご縁をみつけて、
家づくりを成功されている方々は、
上記の件をみなさんクリアされています。



あなたも クリアされているのであれば
是非 今すぐ資料請求を!!

 

 

>>> TOP ページ