質疑応答.jpg

    
このページでは、この価格が見える身の丈ハウスづくりの仕組みについての素朴な疑問やよくある質問をまとめてみましたが、ご相談に来られるほとんどの方は、多少なりに現在の家づくりに関して疑問を感じておられ、眉間にしわを寄せてる状態が多いようですが、住宅業界人としては、とても残念に感じることです。本来、家づくりは、とっても楽しいものであり、そのように眉間にしわを寄せている状態を一度スッキリと整理をしてリセットした上で、楽しい家づくりになるようにサポートをするのがハウスネットの役割であると感じております。

 
こちらのページでは、家づくりに関してよくある質問にお答えしており、下記以外にも何か気になる事がありましたらお気軽にお問合せくださいませ。

 

>>>家づくりパートナー紹介サポートのQ&A


◆価格が見える家づくりについてのQ&A

 
 Q.相談やサポートがなぜ無料なのか? 

A.これ最も多いご質問です。皆さまにとっては大変、気になることのようですのでご説明いたします。家づくりをする場合の通常の流れは、簡単に言えば、相談>プラン>(設計契約)>見積>工事請負契約>施工>引き渡し>アフターメンテナンスという流れになりますので、一般的にハウスメーカーや工務店、リフォーム会社などはこれらの一連の流れをほぼ自社のみで対応されますのでプランの作成や設計図書作成費用なども含まれています。もちろん相談のきっかけにもなった皆さんと出会うための広告宣伝や営業活動費なども含めてです。

 

一方で建築家などに直接ご依頼するの場合の家づくりは、相談からプランまでを対応されて設計契約をされたのちにその設計通りに施工されているかどうかをチェックする設計監理≠ニいう部分の役割もされますので、この設計に関する費用や監理などは、建築工事費用とは別に必要となり、その費用の目安は、建築工事費用の10-20%の間とされています。


よって、ハウスメーカーであれ、工務店であれ、建築家であれ、自社で契約≠するために経験がなく素人という立場である建て主と大きな知識と経験の差のギャップがあるまま進めることになり、いつの間にか気がつけば、プロ側が主導権を持った家づくりとなっているのが現状で、このこれまで、常識やあたりまえとされている家づくりの経緯の部分において、第三者が介入し、お客さまが本当に建てたい家、希望する家、身の丈にあった家づくりができるようにお客さまのご意思で施主(建て主)として消費者がしっかり比較して選べるような家づくりができるようにサポートしております。

 

つまり、この価格が見える家づくりについても、家づくりパートナー紹介システムについても、これまでの家づくりの場合は、本来契約を目的としたそれらのプロが対応する部分をハウスネットがどこの会社にするのかも決まっていない段階であるにも関わらず、施主である消費者側に立って協力しながらプランや仕様などもまとめていきながら、平行に理想の相手も探しながら進めていくことになっておりますので、その部分の費用は、誰が作業や仕事をしたのかが重要であり、他社のように工事費用に上乗せして、施主や建て主に一方的に負担させるという発想ではなく、工事を受注するプロの諸経費の中に含まれるという考えがあたりまえであり常識であると考えております。 

ひらめき ここが大切なPOINTです

 

ここ最近、様々なカタチでの家づくり会社を紹介をするだけの仕組みは沢山増えたようですが、プロから提出されたプランや見積内容をシビアにチェックしたり、比較検討資料を作ったりして、第三者による適正であり適格なアドバイスをする事などは一切なく、これまた効率化という名のもとに紹介をする事だけに徹底して売る立場の会社を支援する仕組みが多く、プロ側にとってもそれが理想のようで、経緯においてチェックするなどできるだけ介入してもらわない方が素人相手(建て主・施主)に売りやすい仕組みとなっているようです。つまり、これらの仕組みは、建て主のために安心して適正な相手を紹介するシステムや家づくりをする仕組みというものではなく、広告宣伝と同じで、売る側、つまり契約する側である家づくり会社のための集客システムとなっているものがほとんどであります。

 

営業16.jpgまた、今までの家づくりやこれらの仕組みやは、そもそも無駄をなくして経済的な身の丈ハウスの家づくりを考えるという発想は一切なく、懸念事項や問題点を一切解決しないまま、場合によっては、過剰な家づくりを推奨していて、更に価格が高くなるような仕組みやシステムが多いものであり、商談についても、家づくりをはじめて経験する消費者が、冷静に判断できる基準がなく、疑心暗鬼で理解できないまま、最後は、勘と度胸試しの自己判断でパートナーを選ばなければならない状況はこれまでと変わらず、純粋な家づくりで競うのではなく、テクニックなどの競争をもたらし、競合排除のために小手先だけの営業トークで急かしたり、騙すような?事をするなどするから問題も生まれているのも現状であり、ここ何年も家づくりは何ら変わらないままであると言えます。

 

そんな弱い立場となってしまう消費者であり建て主でもある方々に対して、現在の家づくりの環境を整備して提供しよう!という考えのもとに、どのようにすれば、適正なアドバイスができ、適正なパートナーとムダのない経済的な家づくりができるのか?を考えた結果の新しいスタイルの家づくりパートナーナビゲート&サポート相談室となっております。

 

ご相談するからと言って今商談中の会社を断る必要などもなく、またご紹介した会社との契約を無理にススメルことなどは一切ありません。どうぞ思う存分、ご自身が理解し、納得するまで徹底的に比較検討して欲しいと願っております。その判断をする資料づくりやアドバイスを致します。ほんの少しでも何かのご参考になればうれしいと思っております。

 

つまり、この仕組みをご理解いただき、多くの方にご賛同いただき、厳しい審査にも合格して、さらに運営を支えていただいている家づくり業界のネットワークの方々に運営をサポートしていただいておりますからこそ、第三者の立場で皆さまに接することができて、ご安心して、無料でご相談やご紹介に応じる事が出来る仕組みとなっています。
なおこちらのページでも詳しい事が書かれていますので、お時間あれば読んでください。 

  

 
Q.相談に時間制限などはあるの?

A.有料相談のように時間制限も回数も全く制限がございません。相談に関しての時間は、1日過去に最短で30分ぐらいの方もいましたし、最長4時間の方、期間として5年以上ご相談された方もおられますので、時間などは一切気にせずにあなたが納得する家づくりができるようにご相談に応じアドバイスやサポートをいたします。なお相談の平均時間は、1回当たり2−3時間が一般的であります。

 

     
Q.どんな工務店が施工するの?

A.おそらく関西一(ひょっとしたら日本一かも?)厳しい審査をしていると自負しております。基本的に某会社のように雑誌へ掲載している会社を優先にするとか、よく商材を買ってくれるとか、加盟金や登録金などのお金を払いさえすれば、どんな会社でも紹介するというものではありません。ハウスネットが推奨する優良登録店の審査基準の基本は、会社の決算書を最初に提出してもらっていますので、もちろん真面目な家づくりをお考えのあなたに対応が悪い会社や工事後のアフターの評判が悪い会社や債務超過や2期連続赤字の会社などをご紹介することはありません。特にこれまで実際に家づくりをされた方々の評価を大いに参考にしております。

 

しかも、これらの審査は基本であって、対応力や施工力、価格力も含め、その他にこれまでの施工事例などの実績なども判断し、経営者の人柄、会話のやりとりや会社の雰囲気などをみて、各会社を分析し、得手・不得手を判断した上で、ご要望にあった家づくり会社をご紹介するようにしておりますので、おそらく工務店や住宅会社が、現在登録を申し込んできても、20社中1社が最終的に残るか否かでしょう。

  
更にこの価格が見える家づくりにご協力いただく登録店は、その優良登録店の中でも、常に評価も高く、他にも価格力・施工力・対応力・アフターなどの評価が高い優良登録家づくり会社に絞り込み、必要であれば推薦する優良登録若手建築家さんと一緒に取り組むプロジェクトとなっており、他のプロデュース会社やフランチャイズのように固定費を増やすためだけに数だけを沢山集めるとか、加盟金などをより多く出す会社を優先的に紹介するような事はございませんので、ご安心できる仕組みであるとご理解いただけると思います。 

    


Q.どんな建築家を紹介してくれるの?

A.建築家(設計事務所)のご紹介に関しても、工務店と同様に非常にむずかしい判断となります。わかりやすくご説明すると、まず基本は、ご要望をお聞きした上で空気を読んで、本当に適正なプランをするかどうかが重要であり、プラン力もあり、気持ちいい≠ニ感じる相手か否かが重要であり、コスト意識もあって、相手に対しての思いやりがあるかどうかなど人柄≠ェ大きなポイントと思っております。一生懸命、施工について対応される工務店や職人、建て主に対して配慮もあり、それぞれの立場の人の考え方などを聞いた上で現在の業界に関しての疑問や柔軟な考え方などを常に意識しているか・・・などが選定基準となります。

  
もちろん、建築家だけでは成り立たないので、それら建築家の仕事に対応できる、請けることができる柔軟なコミュニケーション力のある工務店の存在も必要となります。


この登録されている建築家(設計事務所)さんにも2タイプあり、ひとつは、ハウスメーカーや住宅会社などのように設計スタッフとして協力をしていただくことのできる設計事務所で、もう1つは、通常のように設計監理者の立場で建築家として、家づくりに対して取り組んでいただける方と二つの取り組み方が存在します。

  
建築家09.jpgただ、いずれの方法も、基本的に無駄を省いて経済的な家づくりを考えるハウスネットでは、登録建築家にも、コスト意識を高く持って取り組んでいただいておりますので、どちらの方法で頼まれても、建築家を紹介するだけのプロデュース会社や設計事務所や建築家に直接頼まれるより、必ず経済的にご依頼できる環境を整えておりますので、これらに関しても他の建築家プロデュース会社のように数だけを集めて、登録制や会費をとることが目的ではありませんので、審査基準を厳しくさえすれば、登録できる数は、それほど多くは必要なくなるといえます。

 

それだけにこの業界では、登録だけなら簡単そうですが、コストに対して高い意識をもった理想の建築家を探すことは、とてもがむずかしいといえますので、皆さんも建築家との家づくりをお考えの場合は、必ず相反する事になる経済的≠ニいうキーワードには、くれぐれもお気を付けください。

 

 

Q.予約せずにいきなり相談はOK?

A.電話であればOKです。外出しない限り電話はお受けしますし、ホームページからの相談も必ずお答えいたしますが、訪問対応は受け付けておりません。訪問が必要な場合は、ご予約はお願いします。いずれも家づくりを納得できるまで、楽しいと感じてもらうためにアドバイスやサポートをおこなっており、お会いする場合は、できるだけ余裕がある時間にご相談に応じたいと考えておりますので訪問が必要な場合は、ご連絡くださいませ。
(大阪府下なら基本無料 その他は要相談)

 

ただ、ここでくれぐれも間違ってほしくないのは、ハウスネットの家づくりサポート事務局は、ハウスメーカーや建築家や工務店のように商談相手ではなく、相談相手となりますので、ご安心、ご理解いただき、楽しい家づくりができる相談相手になるかと思います。 

 

    
Q.電話やメールだけでも紹介してくれるの?

A.申し訳ございません。お電話だけでのご紹介は一切しておりません。特にこの価格が見える家づくりについては、工務店を厳選して選び抜いた上に、その方々の信頼を得て、お客さまをサポートをしながら進める新しい家づくりに取り組んでおりますので、基本はまず、いきなりご紹介をしてはじめる家づくりではなく、スタッフがお客さまとお会いして、状況を判断したり、ご相談や悩みなどのオハナシを聞いた上でのベストパートナーの選択となりますことをご了承ください。なお、家づくり会社のご紹介だけを希望される方は、こちらのホームページとなりますので是非ご参考に。  

 


Q.まだ何も決まっていないのですが相談していいの?

A.もちろん!! 意外にもご相談される方の多くは、まだ何も決まっていません・・・という状況でご相談されますので、その点についてもご安心ください。その他には「どんな家を建てたいかも想像できない?」「どんなリフォームを誰とするかなんて考えたことがない?」などあり、そのような状況でも、ゆっくりオハナシをお聞きし、わかりやすくあなたの家づくりが楽しく≠ネるようにご説明いたします。

 

      

Q.相談にのってくれるスタッフはどんなひと?

A.工務店に勤務後、バブル時代に設計事務所を経て、ハウスメーカー系のリフォーム会社で営業設計を経験し、大手エネルギー会社でコンサルティングスタッフを経験した後、この事業の前身である工務店を支援する事業部で教育と販促企画を経験しており、おそらくこのような経歴をもっているものは、この業界では存在しないと思いますので、きっと重宝がられているのでしょう。結局は、この住宅業界には1987年からずっと属しています。 

 

   
Q.見積りやプランなどもチェックしてくれるの?

A.あなたの家づくりの経緯をお聞きした上で、現在の状況も理解した上でならチェックすることはできます。ただ、何の情報も経緯も聞かずにプランや見積りだけを見てそれだけで否定や批判などをすることはできません。できているものを批判することや結果論は、一番簡単ですが、そのようなことは、一切おこなっておりませんのでご理解ください。 

 

 
Q.保証保険に関しては?

A.今の時代、上場していても安心できない時代と言えます。昨今もある中小の住宅会社が、50年保証!と宣言していましたが倒産していましたし、ローカルではありますが、テレビ番組を持っていた会社が倒産したこともありましたので、テレビだから安心であるともいえないもので、何年か前の建築家の家を紹介する番組のスポンサーになっていた会社やタレントを使っていたハウスメーカーにしても、ある日突然倒産した経歴があります。

 

中小(零細含む)が多い工務店も、土地を買って分譲を販売しようとしたら、その分譲が売れ残ると途端に経営が心配になるぐらいの借り入れが嵩んだりしますので、そのようなことからも、まず自分の家は自分で守る≠ニいう認識からはじめてください。幸い昔と違って、建て主にとっては、いい方向になってきていますのでまだまだ整備されると思います。 

>>> 保証保険について

 

 
Q.事務局は、どこが運営しているの?

A.以前は、大阪ガスグループ内の会社が運営しておりましたが、現在では完全に別会社となり、住宅業界のコンサルティングや設計プランやリフォーム提案から不動産業などをしています株式会社ハウスネットプラスが運営・企画をしております。ですので、親会社のシガラミなどが一切なくなりましたので、オール電化を希望するお客さまや関西電力の社員の方からのご相談が大変増えました


 
Q.お金に関しての相談はできるの?

A.おそらく家づくりでお金といえば、相続や税金、住宅ローンのことを含めてでしょう。スタッフは、ファイナンシャルプランナーの専門ではありませんので、理想のような回答は望めないかもしれませんが、住宅会社の融資担当者や金融関係会社、質問の内容によっては、ファイナンシャルプランナーなどネットワークのブレーンに対応できるものもいますのでなんなりと遠慮なくご相談ください。


       

Q.既に商談はすすんでいますが、それでも相談していいの?

A.繰り返し申しますが ハウスネットは相談相手です。商談相手ではありません。今の会社とどのようにして、経済的な家づくりをスムーズにすすめる事ができるのか?などを含めてアドバイスもいたします。ただし、既に契約をしていて、その相手の対応が悪いや現場が杜撰などまでは、面倒見ることができませんのでご理解のほどよろしくお根がしいます。

    

 
Q.商談はどこで?

A.ご訪問できるエリア内であれば、場所は問いません。リクシルやパナなどのショールームやホテルのロビーでもファミレスでも喫茶店でもあなたの現在のご自宅でもかまいません。ただし、電車での交通の便が悪い場所にお住まいの方は、おそれいりますがお迎えに来ていただくか、駅近くのどこかの場所でお願いしますがリフォームの場合は現地がよろしいかと思います。       


 
Q.強引にどこかの会社を進めるのでは?

A. ご相談に応じているので絶対にありえません。しかしながら、価格が見える家づくりに関しては、こちらの優良登録店の中から抜粋しご了承いただいた家づくり会社をご推奨しておりますので、その点ではそうだと言われても仕方がありませんが、ただこれらの点に関して、これまでのホームページの中でのご説明をお読みいただいてご理解していただけないとか、そうだ!と言われる方は、お互いに信頼関係がないので無理にご相談する必要はないと思います。

 

これまでもハウスネットの家づくりのご相談は、十人十色 三種三様ですので、あなたの家づくりの場合は、建築家がいいかもしれませんし、設計力の高い工務店がいいかもしれません。お友達が建てた会社がいいとも限りませんし、ハウスメーカーが一番いいかも・・・あなたの家づくりができる可能性を持っているベストパートナーをご紹介することはできますが、あなたが、納得したり、自分の適正な工務店や建築家と判断しない限り、ご契約になることなどありませんし、ご紹介する優良登録店にも選ぶ権利がある事をお忘れなく。



Q.エリア外ですが相談は可能でしょうか?

A.家づくりに関するご相談は、全国どこでも可能な限りお答えしていきます。ただし、エリア外の場合は、優良登録店や担当者などのご紹介はできませんが、ご遠慮なくご相談ください。
ただし、あなたが建てようとする家づくりのチェックなどが必要な場合は、おそれいりますが有料サポートとなりますのでご理解の上ご利用ください。


>>>全国対象有料サポート



Q.鉄骨住宅を希望しているのですがいいのでしょうか?

A.希望している工法が、鉄骨というだけであり、家づくりのサポートに関しては何の問題もありません。鉄骨を得意としている実績のあるプロを抜粋して、商談を進め、家づくりをすすめればいいのです。



Q.相談の前の相談でもいいのでしょうか?

A.もちろん!あなたの不安でわからない事をお伝えしますし、混乱した頭を整理することもできます。同時にわからないまま進める事と理解しながら進める家づくりは気持ちが違うもので、スッキリと整理されるだけで、あなたの楽しい家づくりがスタートします。 


小冊子家づくりバナー.jpg

 


リフォームに関してのQ&A

 
Q.リフォームの相談でもいいのでしょうか?

A.もちろん!リフォームの場合は、大規模な工事になればなるほど、工事内容や価格などに差が生じるために新築や建て替えよりも、業者の選定やその判断などがむずかしい!と言え、200万ぐらいの工事でも相手によって50万ほどの差が生じたりしますので、ご注意されたほうがよろしいです。だからハウスネットでは、リフォームのCM(コントラクション・マネージメント)のようにあなたのリフォーム希望内容をお聞かせいただいて、それらをしっかり整理して、あなたのリフォームに関しての注意点や適正な業者をアドバイス&パートナーの選択のサポートをしております。



Q.リフォームにするか建替えにするか迷っているのですが…

A. そんな場合でも、遠慮なくご相談ください。特に建て替えか大規模リフォームかをお考えの場合は、それぞれの工事内容も違うし、さわる範囲や規模によりますので簡単に答が出るはずありません。それらをプロに相談すると、それぞれの立場や担当部門があるので、正解とは言えない方向に導かれたりするケースがありますので、売る立場である業者側の都合にならないようにくれぐれもしっかりした進め方をするようにしてくださいね。 


  

Q.リフォームでも、建替えと同じ工務店を紹介するの?

リフォーム02.jpgA. プロにも得手・不得手がありますので、必ずそうであるとはいえません。これらは、あなたのリフォームの要望内容にもより、例えば、提案力が弱いリフォーム会社もありますが、もちろん彼らは、自ら不得意・不得手などを口にされませんし、それすら理解していないかもしれません。ですので、希望する内容がリフォーム工事であっても、第三者の立場で冷静にどこまでできる会社なのかを理解した上で、皆さまにご紹介する会社を判断しています。ですので、既に商談中であれば、大いにその会社と比較検討してみてください。商談中の会社がいいというのも正解ですし、たまたまハウスネットを通じて知り合った会社とのご縁があればそれも正解。あなたが間違った会社にさえ依頼しなければ、家づくりは成功するものですが、その判断見極めは資料を見たり対応をみなければむずかしいのです。


 

Q.リフォーム見積をもらったけどわからないのですが?

A.それは、あたりまえといえばあたりまえで専門用語の羅列されていますから、いきなりわかるはずはないと思います。でも、これはいわゆる業界側の怠慢であるとも言え、本来そういうことが理解されるまで、その担当者がしっかりとわかりやすくご説明すべきなのですが、これが業界の悪い体質のところといえます。ですので、ハウスネットでは、できる限り、経緯や要望などを聞かせていただいた上で状況が理解できれば、時間の許す限り、確認事項なども含め、図解や言葉でわかりやすく解説をして、アドバイスもいたします。もちろんこれらもサポートの一つです。


 

Q.リフォーム会社が怖い・・・

A.確かに悪徳業者≠ニして扱うテレビなどのマスコミなどの情報を見る限り、そうかもしれません。しかしながら、一方でいい情報は残念ながら放送されません。もちろん真面目にリフォームをしている会社は、存在していますのでご安心ください。リフォームの場合は、規模だけでご判断するのではなく、あなたがその会社の経営者や担当者の対応や姿勢や態度をみるだけで、失敗はかなり減ることになります。もちろん価格についても・・・です。くれぐれも契約することだけが目的の営業マンだけで判断などしないでください。営業系の会社には、丸投げの会社が沢山あります。


 

◆土地から探す家づくりのQ&A
 

Q.近所の建売を買おうと思っているのですが…

A.建売を買うときのポイントは、このホームページでもできる限り公開していきます。もちろんご相談があれば、できるだけわかりやすいようにお答えするようにしており、場所によって、見に行くこともいたしますが、建売などの場合は、工事内容が大きなポイントになりますが、隠れて見えなくなる部分については、それを見ない限りプロでもわかりません。ただし、ご指摘してもそれを含めて販売されているので、一切修正されないまま進めることになるかと思います。ですから、建売のように既に建てられたものを購入する場合のポイントは、性能部分に関わる個所の工事中の写真を見せてもらってしっかりと説明してもらうようにしてください。


また、これから建てる売建てや建築条件付きなどの場合は、会話でのポイント、例えば、何でもできます!など口先だけで調子のいいことを言う営業マンが窓口の会社の建売は、やめておいたほうがいいです。安い理由はなにかある・・・ヤスモノ買いの・・・という言葉を思い出してください。

 


Q.土地から探しているのですが相談していいの?

A. 遠慮なくご相談してください。地域限定ではありますが、土地や中古の不動産探しのサポートもしております。過去には、ご相談のあったお客さまが、土地購入寸前までいった物件でしたが、スタッフが現地を確認した際にある理由で購入はやめた方がいい!と判断させてもらったケースもあります。皆さんに明確に言えますのが、安くていい土地などは存在しない!と考えたほうがいいです。おそらく、そんな土地があれば、あなたが見つける前に不動産会社が押さえ、利益を乗せて販売したり、建築条件付にして販売しております。

ハウスネットでは、土地探し&中古住宅探しの不動産情報サポートも始めておりますので、遠慮なくご相談してください。詳しくは、土地・不動産探しサポートのページをご覧ください   


 
Q.土地や中古住宅の紹介はしてくれるの?

A. 大阪市内特定な地域(現場確認がすぐできる場所:大阪市阿倍野区、東住吉区、住吉区など)のご照会やご案内などはできますが、他のエリアでもご推奨する安心できる不動産会社を紹介することもできます。



Q.他のエリアの場合、不動産会社は紹介してくれるの?

A. 上に書いた通りですが、これまで何社かの不動産会社の方と面談を重ねましたが、安心してご紹介できる方はほんのわずかで、ほとんどの不動産会社が、対応が悪い、空返事、連絡してこない!というような要素がどなたにも見られ、おそらくあなたも、一度は不動産会社さんにご相談してみれば、きっと同じ経験をするかもしれませんので、もし誠実で真面目に対応してくれるという方であれば、その方とじっくり進めればいいでしょう。


 

Q.本当に無料でいいのですか?

A. 何度も言いますが、無料でご相談に応じます。ただし見積もりやプランのチェックなど1日2日のお時間を要する場合は有料サポートとなる場合もありますのでご理解のほどよろしくお願いします。【紹介した優良登録店で決まった場合はそれも無料となります】

>>>有料サポート

業界が業界だけに無料というだけで警戒される方が多いのですが、逆に有料であれば気軽にご相談できないかと思いますので、結局は、契約を目的とされている会社にご相談されているのが問題であるかと思いますが、よく考えていただくと現在の家づくりについても、住宅展示場を見るのも無料。ツールやフリーペーパーなども無料となっていますし、テレビ番組もスポンサーのおかげで無料で見ることができていますが、それらは結局は高い広告宣伝費がかけられて、契約≠目的とする方が営業マンであり、住宅アドバイザーとなったりしておるのが現状でありますが、立場をしっかり考えるとこれっておかしなことです。

 

ですので、冒頭に書いておりますように完全なる家づくりのサポーターとして、皆さんの家づくりが、適正な価格で適正なパートナーと楽しく経済的にできるようにお手伝いをしておりますのでご理解いただければ・・・と思います。

 

ハッピー01.jpg


ハウスネットの事務局のスタッフと優良な家づくりのプロ達は、家づくり業界のために愚直に正直に真面目に対応するだけで、もし、あなたがハウスネットにご相談されて、この新しい本当の家づくりを経験されたのであれば、口コミでその経験や知識を大切な友人や親せきの方にあなたがアドバイザーとしてサポートしてあげてください。本来のちゃんとした家づくりの進め方を経験することで、これまで家づくりの環境とはきっと変わっていくと信じて関西から目指していきます。


是非、あなたも家づくりアドバイザーになるようにご参加ください。

 

 

 
最新  電話.jpg



  ◆ご相談は こちらのフォーム

◇資料請求は こちらから

ガイドブック読んで まずは自己防衛してください

 
 
>>>TOPページ