【土地から探す家づくり】東住吉区に建てるカフェ風の家づくり

 

【事例:東住吉区の旗竿地にカフェ風の家づくり希望】

 

東住吉区Iさんの家.jpg探していた場所が、長居公園の近くでしたので坪単価が高く希望に沿った土地がなかったのですが、旗竿地で価格の安い土地を見つけられて、その@不動産会社から紹介された建築会社と家づくりを進めていたもののプランニングが悪く、希望の家ができそうもないので、A雑誌を購入して2社ほどと進めていたが、しっくりこないままの状態で当時東住吉区の事務所にご相談に来られました。

 

まずこれは、土地から探す家づくりでよくある進め方ですが、@の不動産会社から紹介される家づくり会社というのは、自ら建築条件付きにしているようなことと同じであり、比較することあってもその1社で進めるようなことはしないようにしてください。これはリフォームであっても同じことです。相手が大手であろうと無名の工務店であろうとあなたの立場として必ず他社と比較するように心がけてください。

 

次にそれでしっくりこない場合は、中小の会社を探される場合は、その手段がわからないのでAのように雑誌で探す方が多くおられますが、これはこれで手にされる雑誌への掲載費用が高いので、工事費用総額がどこもかしこも高い印象になるかと思いますが、手段がわからないから仕方がないですね。

 

家づくりの要望.jpgそのあとネット検索でたまたま見つけた弊社の相談窓口。ご相談に来られた若いご夫婦は、二人のオハナシぶりは、当初から漫才のようで、楽しくヒアリングは進みましたが、相談のオハナシを聞いてみると商談中の会社とは、要望と広さとご予算が合致していないようで色々と説得や営業をされているようでしたが、プランをまず整理しながら、平行に使用する設備機器も床材や建具などの建材や内装なども譲れる事や譲れない事のバランスを上手に取りつつ進めることにしました。その希望する要望も上手にまとめられてました。


途中、雑誌で見つけた商談中である家づくり会社と価格で折り合いつかないので、何度も振り回すのがご迷惑をおかけすると思い、お断りの電話を入れると、それについて納得してもらえずに電話を切っても、すごい剣幕で何度も何度もかかってきたようで、施主さん曰く不動産会社や銀行より怖いかったという印象を持たれたようで、商談中とは違うかなり感情的で半ば脅迫に近いような対応になり、工事が始まってトラブルになってもそうなっていたのかと思うとぞっとしたとも言われてましたが、素人相手にこのような姿勢の会社が多いのも現実で残念ですが、こちらではいまだに依頼する会社を決めずに、こちらの相談窓口で、これまでのプランや要望を整理して、まず希望するプランと仕様をまとめることにしました。


その後は、サポート事務局でその内容に準じて見積も作成して、その見積でこれまで評価の高い優良登録店に状況をお聞きしたうえで対応可能であることを確認して、プランと見積もりを送り、それらの資料がベースとなり具体的な商談が始まります。


今回、決定した工務店は、大手の協力会社でもあり、施工力も高く、価格力もあるので経済的で、これまでの実績も豊富でアフターメンテのフォローもしっかりしている優良工務店にご依頼しましたが、もちろんまだお会いしておりませんので、残りは相性の問題だけです。商談して相性があわないという事であれば、次の候補となる優良工務店にご依頼することになりますので、面倒でなくご安心できる仕組みにしていますが、今回のご夫婦は、相性も良くスムーズにそのまま進みました。

 

こちらの写真は 基礎工事中 


基礎工事の過程.jpg


現場をのぞいてきました抜き打ちですが、この工務店さんの現場は、いつも基礎が素晴らしく、きれいし、床下もきれいです。床下の断熱材の写真です


床下と床断熱材.jpg

 

材料も整理整頓されているので、気持ちがいい大切にされている感じで、現場が汚い建売の現場とは違い、実に気持ちがいい現場といえますが、それにしても施工が早い。内装工事についても抜き打ちで見に行きましたが、現場教育もよくできているのできれいです。

 

内装と外装.jpg

 

外壁工事の写真。本来はもちろん塗りが希望だったのですが、予算の関係でその他のを優先されました。

 

外壁工事.jpg

 

寝室の窓は、思った以上に明るかった。廊下を少しだけ広く取るだけで余裕が感じられます!


内装工事1.jpg


シューズクローゼット周辺と上の階がバルコニー部分となるので、その下はしっかり断熱をします。

 

内装工事2.jpg

急に来てもいつもきれいでなによりで、現場に対する姿勢がよくわかります。家づくりのプロや職人さんたちに感謝。


この日は、現場にお伺いしたら施主さんご夫婦も来られ、大工さんと監督との現場にて打ち合わせ中のご様子です。階段も既にできていて、2階も順調で、この家も予想よりも明るくて丁度いい広さです。


内装工事3.jpg


左写真は、リビングに面する和室になり、右写真は、テレビの置き場所です。

 

内装工事4.jpg


ここが、お気に入りのタイルがはられるキッチンカウンターで、1階のひと部屋は、遮音シートが巻き込まれていますが茶色がそれです。

 

内装工事5.jpg

大工さんも丁寧な大工さんで家を大切にされていますので、いい家ができます♪ 建て主さんが強く希望されていたタイルが貼られていますが、やはりいいものです。既製品の商品の上にタイル張りです。


 内装工事6.jpg

左上の写真のように洗面化粧台もタイル張りを強く希望され、右上は階段下のねこちゃんの家で、左下は吹抜け部の内装工事のための内部足場で、右下写真は、階段部には戸を付けます。


内装工事7.jpg

 

 

【完成写真】

玄関の収納はこんな感じ、その前に階段で下には猫ちゃんスペースで上には餌置きスペース


内装工事8.jpg

廊下はこんな感じですが、圧迫感をなくすように部屋の扉を斜めにしましたが、これは大正解でした。階段下トイレもこんな感じです。


内装工事9.jpg


リビングの和室は、腰もかけれる高床タイプで下は収納付きで、その和室からみたリビングは、高い天井でエコカラットが貼られています。


内装工事10.jpg


キッチン廻りは、こだわりのタイル貼りで、もちろん洗面化粧台もタイル貼り

 

内装工事11.jpg


最近のご相談される若いご夫婦は、よく勉強されて細部までこだわられて、とてもいいセンスしておられますので、インテリアコーディネーターいらずです。

 

内装工事12.jpg

 

これまた、まさしく身の丈に合った上手な家づくり≠ニいえ、携わられた大工さんをはじめとする各職人さん、監督さん、価格もご協力いただいたメーカーさんと卸会社さん、あとはご理解いただいた工務店の社長さんと設計事務所さん。今度も多大なご協力としっかりした施工をありがとうございました。


お客さま&猫ちゃんの満足度の高い経済的で身の丈にあったいい家がまた1棟できました。

 

外観&猫.jpg

 

 

他の実例

 

電話 02.jpg

HPからのご相談

資料請求