完成〜アフター

 

家でき37.jpg

あなたのご家族の色付けしていきましょう。

 

いよいよ家が完成しました。

 

あなたは、これまで着工から竣工完成に至る工事期間より、その前にあれこれと悩んでいた期間の方が長いかもしれませんが、それが普通の家づくりというものなのです。

 

そもそも漠然としたイメージしかできなかったものを理想の家としてカタチにしていく作業を予算や立地条件など様々な要素を考えながら具現化していくわけですから、それはあたりまえといえばあたりまえのことなのです。

   
しかしながら、家が完成したからといって終わりというものではありません。

今ある器は、あなたのご家族が希望された白いキャンバスができただけで、そこにあなたのご家族がこれから何年もかけて家族なりの色をつけていかなければなりません。

   
そこで、その家とこれから先、長く向き合っていくためには、アフターメンテナンスは欠かすことはできません。

 

このアフターメンテに関して、売る事だけを主としている会社は、契約するまでは、アフターを強調されたりしますが、実際には、大手などでは、できるだけ手間がかからないように下請けや子会社に一任することが多かったりしますが、商談中からしっかりあなたと向き合った家づくりをする会社であれば、悪い箇所を直す場合でも、完成後の定期的な建物チェックであっても、快く対応していただける会社と言えます。
  
これは、とても大切なことなのです。

ありがとう!から始まる。ここからが本当のお付き合いの始まりなのです。

 

 

__sozai__/0012185.jpg